iPhoneデータ移行 PCが壊れてバックアップが無い時の対処法


iExplorer 使い方

前回は「iPhoneバックアップデータの移行方法」を書きましたが、今回はPCが壊れ、バックアップが無い場合の対処法です。連絡先や写真、アプリ等、極力今のiPhoneデータを残したまま、新しいパソコンのiTunesへ移行出来るよう考えてみました。この記事もiOS5、iCloudでのバックアップを既に行なっている方にはあまり意味は無いと思われます。

*100%データ移行を保証するものでは御座いませんので、自己責任でお願いいたします。また、ソフトウェア、iTunes、iPhone等のバージョンにより、全ての環境で可能とも限りませんので、一情報としてお考えください。

>> iPhoneデータ移行 概要

● 連絡先をアプリでバックアップ

● 音楽&写真データをiPhoneからコピー

● iTunes設定

● iTunesへ音楽をインポート&アカウント認証

● iPhoneから購入したアプリ等の転送

>> 連絡先をアプリでバックアップ

iPhoneの電話帳をアプリでバックアップし、いつでもiPhoneへインポート出来る状態を作ります。

<使用するアプリ>

・ 連絡先バックアップ (Dropbox版) – 170円

連絡先バックアップ Lite(Dropbox版) – 無料 50件の制限有り

<2重バックアップ用>

Contacts Sync – 無料

Contact Syncに関しては、iPhoneへのインポートに説明がいるため割愛させてください。あくまで、いざという時の2重バックアップ。GMail等へのインポートにも対応してます。簡単な説明はこちらから

使うアプリはお好きなものでかまいませんが、iPhoneへのインポートが簡単なアプリを推奨。

>> 音楽&写真データをiPhoneからコピー

iExplorerを使ってiPhoneの音楽&写真データを新PCへコピーします。

1, iExplorerを新PCへインストール

iExplorer iPhone 写真 音楽

新しいPCのOSに合わせ、iExplorerをダウンロード&インストール

2, iPhoneをPCへ接続

3, iExplorerを起動させ、写真データをPCへコピー

iExplorer 写真 データ

iPhoneデータがiExplorerで認識されるとiPhoneフォルダが表示されます。

「DCIM」フォルダ内にある「100APPLE」「101APPLE」等をデスクトップへドラッグ&ドロップでコピー。

中身を確認すると分りますが、iPhoneカメラロールの写真データになります。

4, カメラロール以外の写真データコピー

iPhone iExplorer 抜き取り

カメラロール以外の写真データは、それぞれの管理方法によって異なりますが、ワタクシのフォルダ管理ですと

「PhotoData」 → 「Sync」 → 「100SYNCD」がカメラロール外の写真データになります。

*分からなければ、アプリを使ってオンラインストレージ(Picasa,Flickr,Dropbox等)へ上げてもOK。ただし、設定次第では写真サイズや解像度が落ちます。

5, 音楽データをPCへコピー

iExplorer 音楽 コピー

「iTunes_Control」フォルダ内の「Music」をデスクトップへドラッグ&ドロップでコピー。

以上で写真データ&音楽データのコピー完了です。

「iTunes_Control」にサードパーティアプリ本体等のデータがあるようですが、これをコピーしてiTunesに入れた場合、認識されるのか未確認の為、パスしました。

>>iTunes設定

1, 新しいPCへiTunesをインストール

2, iTunesのデバイス自動同期を解除

iTunes 自動同期

iTunes「編集」 → 「設定」 → 「デバイス」タブ 選択

“iPod、iPhone、およびiPadを自動同期しない” にチェック

>> iTunesへ音楽をインポート&アカウント認証

1, iExplorerでコピーした「Music」をiTunesのMusicフォルダへ上書き

iTunes Music インポート

iTunes Musicフォルダ場所 :

「ライブラリ」 → 「(マイ)ミュージック」 → 「iTunes」 → 「iTunes Media」 → 「Music」

iTunesの「Music」フォルダへコピーした「Music」で上書き。

2, 上書きした「Music」をiTunesライブラリへ追加

iTunes 音楽 ライブラリ追加

このままだと、iTunesライブラリには音楽が入っていないはずですので、上書きした「Music」をフォルダごとライブラリへ追加します。

これで音楽ファイルがiTunesで認識されます。

3, 新コンピュータの認証

iTunes 「Store」 → 「このコンピュータを認証」を選択。

お使いのAppleアカウントとパスワードを入力し、認証完了。

>> iPhoneから購入したアプリ等の転送

iPhoneをPCへ接続

iPhone アプリ 転送

デバイス 「iPhone」 → 「購入した項目を転送」

これでアプリケーション本体もiTunesに転送されます。

*万が一アプリが転送出来なかった場合でも、Appleアカウントが同じ限り、有料アプリも無料で再ダウンロード出来ます。

今回は、バックアップがない状態からのデータ移行でしたが、極力通常の復元が出来るよう、普段からPC外へのバックアップも取っておいたほうがいいかもしれません。iPhoneのバックアップに関してはコチラも宜しければご覧下さい。 > iPhoneのバックアップ&データ移行方法!!・・・

“iPhoneデータ移行 PCが壊れてバックアップが無い時の対処法” への2件のフィードバック

  1. 砂鯨 より:

    先日、同期していたパソコンが壊れてしまい途方に暮れていました。
    本当にありがとうございます!

  2. civciv_mama より:

    はじめまして。
    去年12月、4から4Sに替えたばかりだったのですが・・喜びつかの間で・・同時に、パソコンを落としてしまい、TOSHIBAでも修理不可能と言われ・・iTunesに入ってたデーターが消えてしまいそうで、怖くて移せずに(気がついたら)1年が経とうとしておりました・・
    そんな中、こちらの先生に出逢い、感謝感謝、感謝です(^^:)
    お陰様で4Sのバックアップが取れました!
    本当に本当にありがとうございます(^♡^)

コメントを残す



Recommend Items

Recommend Books