iPhoneの写真をフォルダー管理する方法 (無料)

iPhone 写真 フォルダ管理

iPhoneの写真はフォルダー管理が出来ず、全ての写真がカメラロールに入ってしまいます。今回はカメラロールの写真をフォルダー管理しようという記事。

正確にはPCでのフォルダー管理となります。PC側でフォルダを作成し、そのフォルダーをiPhoneと同期させる作業。

iPhone 写真フォルダ

カメラロール : iPhoneデフォルトのカメラロール

フォトライブラリ : PC側から同期させた写真のデフォルトフォルダ

001~ : フォルダ管理の為に作成したフォルダ

*各フォルダー名の頭に数字を入れておくことで、フォルダーを意図した順番に並べることが出来ます。番号振らないとアルファベット順、50音順に並びます。

iPhoneにPCフォルダーを同期させる手順

1, iPhoneとの同期用フォルダ作成 (PC側)

PCにiPhoneと同期させるフォルダを一つ作成します。

“iPhone” や “iPhone_Photo” 等、分り易い名前がGood。

2, 作成した同期用フォルダの中にiPhoneで表示させたい管理フォルダを作成

今回は “iPhone1″ という同期用フォルダの中に4つのフォルダを作成しました。

3, PCにiPhoneを繋げ、iPhoneカメラロールの写真を移動

[スタートメニュー]から[コンピュータ]を選び、デバイスのiPhoneを選択。

自動インポート : 右クリックメニュー “画像と動画をインポート” でインポート開始

* 写真から動画まで全てインポートされるので手動を推奨。

手動で移動 : iPhoneデバイスをダブルクリック → Internal Storage→DCIM→とフォルダー階層を2つ程下れば、カメラロールの写真が出てきます ↓

カメラロール内の写真を、ドラッグ&ドロップで、先程作成したフォルダへ移動。

*iPhoneカメラロールに写真を残す場合は、コピー。

4, フォルダをiTunesで同期

上メニューバーの[写真]タブを選択

① : 写真の共有元は 1, で作成した同期フォルダを選択

② : 管理用に作成した4つのフォルダにチェック

③ : 同期スタート

以上でフォルダ同期完了です。以後、PC側のフォルダに写真を入れてもiPhoneに反映されます(同期後)。逆に写真を消せば、iPhone側も消えますので注意。

コメントを残す



Recommend Items

Recommend Books