iPhoneのバックアップ&データ移行方法!! バックアップはオンラインストレージへ


iPhone バックアップ

バックアップの大切さはご存知の通り。iPhoneのバックアップはiTunesやiCloud等で普段から取られているとは思いますが、実際どこに何がバックアップされ、どうやって復元するのか。ここが曖昧な方も多いのではないかと思います。今回はiTunesのバックアップ場所を明確にし、バックアップファイルを二重にバックアップ。PCが壊れた際のiPhoneデータ移行方法もご紹介。iCloudでの自動バックアップがある今日、あまり意味のない記事になるかもしれませんが^^;

>> バックアップ & データ移行方法 概要

● iPhoneバックアップ手順

● iPhoneバックアップファイル(メール、連絡先、その他設定etc)をバックアップ

● iTunesライブラリ(曲、サードパーティアプリetc)をバックアップ

● バックアップから新PCへデータ移行方法

>> iPhoneバックアップ手順

1, iTunesでバックアップ

iPhone バックアップ 方法

デバイス「iPhone」 → 右クリックメニューの「バックアップ」を選択

これで現在お使いのiPhoneがiTunes(PC)にバックアップされます。

*概要タブの「iCloudにバックアップを作成」にチェックいれている方は、表示されません

2,  バックアップの日付を確認

iTunes ツールバー「編集」 → 「設定」 → 「デバイス」を選択

iPhoneの最新バックアップが確認出来ます。これでPCへのバックアップ完了。

*バックアップ対象はこちらをご確認ください。

>> iPhoneバックアップファイル をバックアップ

上記の手順で現在のiPhoneデータをPCにバックアップ出来たわけですが、いくらPCにバックアップを取っていても、PC本体が壊れてしまってはもともこもない。そこで、上記で取ったバックアップを、更にPC外へ二重バックアップ。

1, iPhoneバックアップファイル確認

iPhone バックアップ 場所
AppDataは隠しファイルなので、まずは”隠しファイル表示”をONにします。

フォルダツールバー「整理」 → 「フォルダと検索のオプション」 → 「表示」 → 「隠しファイル、隠しフォルダ及び、隠しドライブを表示する」にチェック。

2, 上記設定後、下のBackupファイル場所を確認

・ Mac:~/ライブラリ/Application Support/MobileSync/Backup/

・ Windows XP:/Documents and Settings/(ユーザー名)/Application Data/Apple Computer/MobileSync/Backup/

・ Windows Vista および Windows 7:/ユーザー/(ユーザー名)/AppData/Roaming/Apple Computer/MobileSync/Backup/

3, Backupファイルをオンラインストレージや外付けHDDへバックアップ

iPhone バックアップ 場所

オンラインストレージや、外付けHDDへ、Backupファイルをそのままコピー。

これで、Backupファイルのバックアップが完成。

>> iTunesライブラリ をバックアップ

iTunesにある曲やプレイリスト、サードパーティアプリ本体をバックアップします。

1, iTunesライブラリ 保存場所を確認

iPhone ライブラリ バックアップ 場所

iTunesツールバー  「編集」 → 「設定」 → 「詳細」を選択

[iTunes Media]フォルダの場所 : データが保管されている場所になります。

¥iTunes がiTunesライブラリ保存場所

¥iTunes Media が音楽やサードパーティアプリの保存場所

簡単にいいますとWindowsでは、デフォルトのままだと「マイミュージック」の中にiTunesというフォルダがあります。これがライブラリ保存場所。その中のiTunes Mediaフォルダが、曲やアプリの保存場所です。

* “ライブラリへ追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーする” にチェックが入っていない方は、次の1-2を参照。

1-2, ファイルを統合

“ライブラリへ追加時にファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーする”にチェックが入っていない場合、手動(ドラッグ&ドロップ等)でiTunesへ入れた曲が、[iTunes Media]フォルダへ追加されていない可能性があります。iTunesのMediaフォルダに無い曲はバックアップされませんので、iTunesにある曲全てバックアップ取りたい方は、「フォルダ統合」を行なってください。

iTunesツールバー 「ファイル」 → 「ライブラリ」 → 「ライブラリ整理」 → 「ファイルを統合」にチェック → 「OK」

* 「ファイルを統合」により、曲の並び順等が崩れる場合があります。

2, iTunesフォルダをバックアップ

iTunes ライブラリ バックアップ

「iTunes」フォルダを丸ごと、オンラインストレージや外付けHDDへコピー。

iTunesフォルダは音楽データ、サードパーティアプリ等、大量のデータが入っているため、オンラインストレージへバックアップする際は、NドライブBox.net 等の大容量クラウドがおすすめ。

>> バックアップから新PCへデータ移行

作成したバックアップを、実際に新PCへ移行する際の手順になります。

1, 新しいPCへiTunesをインストール

Apple公式ページより、iTunesをダウンロード

* 旧PCと新PCでのデータ移行がスムーズに行くよう、日頃からiTunesのバージョンは最新に。

2, 新しいPCでiTunesを起動

* iPhoneやiPod等、iTunesと同期されるデバイスは接続しないでください。

3, iTunesフォルダの場所を確認

OSにより多少違いはありますが、Winですと「(マイ)ミュージック」内にiTunesフォルダが作成されているはずです。

4, iTunesフォルダ バックアップを新PCへ移行

iTunesを終了させ、旧PCのiTunesフォルダのバックアップを、新PCのiTunesフォルダへコピー。

5, 旧PCの認証を解除

旧PCでの認証解除をお忘れなく。尚、PCが壊れてしまった等の理由で認証解除が出来なくても、最大5台までのPCで認証可能です。

旧iTunesツールバー「Store」 → 「このコンピュータの認証を解除」から。

6, 新PCでのアカウント認証

新iTunesツールバー「Store」 → 「このコンピュータを認証」 → 「Apple ID & パスワード 入力」で認証完了。

7, iPhoneを新PCへ接続させ同期

この手順はiTunes設定によっては必要ありませんが、iPhoneを接続した直後、同期が始まる設定にしている場合、一度通常同期を行った方がいいかもしれません。

8, 旧Backupファイル新Backupファイルへコピー上書き

9, Backupファイルを使ってiPhoneデータ復元

iPhone バックアップ 復元

iPhoneの旧Backupファイルを新Backupファイルへ移行後

iTunesのデバイス「iPhone」 → 右クリックメニュー「バックアップから復元」を選択

これで、iPhoneデータも復元されます。

上記方法はバージョンやその他設定により、必ずしも上手くいくとは限りません。あくまで一情報として、ご利用の際は自己責任で^^;いざという時の為に日頃からバックアップの心がけを!!

コメントを残す



Recommend Items

Recommend Books